Primate lab slapped by USDA
http://www.the-scientist.com/blog/display/55688/
以前日記で紹介しました、ニューイベリアリサーチセンターの霊長類虐待の件で続報です。
米国農務省動植物検疫局(APHIS)による査察が入り、その報告書が5月11日に公表されたそうです。
やはりいくつかの動物福祉法違反がありました。
APHISプレスリリース:
http://www.aphis.usda.gov/newsroom/content/2009/05/newiberia.shtml
査察報告書のPDFファイルはこちら:
http://www.aphis.usda.gov/animal_welfare/efoia/downloads/inspection/72-r-0007.pdf
追記:
2012.927 その後のさらなる続報はこちらです。