講演のタイトル↓が面白そーなので、メッチャ気になります。
「ラットとマウスは『小さな人間』ではない!:動物実験に基づくリスク評価(仮題)」
http://www.fsc.go.jp/koukan/tokyo_risk_annai200725.html
「食品に関するリスクコミュニケーション-添加物のリスク評価と動物実験(仮題)-」の開催と参加者の募集について(お知らせ)
日付 平成20年7月25日(金) 
時間 14:00-16:30 
開催地 東京  
会場名 星陵会館 ホール
食品安全委員会の意見「交換会」なので、安全係数使ってるからだいじょうぶでっせ!みたいな宣伝話になるのかな?じゃー安全係数って科学なのかなって疑いつつ、やっぱり動物実験は減らしていってほしいので、そういう話が出るのかどうか、気になります。